教育機関の方へ

教育機関の方へ
コロナ禍の影響により、多くの企業で、22卒以降の学生を対象としたインターンシップを中止または縮小する動きが出ています。
それによって、学生が実際に仕事を体験し、自身のキャリアについて考える機会が少なくなってしまいました。
そこで、株式会社エンカレッジとNPO法人JAEは、学生にとって失われた機会を取り戻すべく「オンラインしごと体験」を企画することにしました。
大学のキャリア教育の教材として、就職支援のツールとして、障害学生のサポートとして、様々なケースでご活用いただくことができます。

こんなことにお困りではないですか?

  • コロナの影響で就業体験の
    機会が減ってしまった
  • 何がしたいか分からないまま
    就職活動を始める学生が多い
  • 色んな事情でインターンに
    行けない学生がいる
オンラインしごと体験
をご活用ください!

しごと体験ステップ

  • STEP1

    しごとインタビュー

    しごとインタビューしごとを知る
    • 仕事のイメージを具体化する
    • 「興味関心タグ」で関心を持つ仕事の幅を広げる
  • STEP2

    しごとサンプル

    しごとサンプルしごとを体験する
    • 仕事についての関心や自身の適性レベルを知る
    • 基本的な仕事をこなせるようになることで、自信を持つ
  • STEP3

    オンラインインターン

    オンラインインターンしごとを実践する
    • 少し難易度の高い機会にチャレンジしてみる
    • プレ就職活動体験ができる

大学での活用イメージ

  • キャリア教育として
    1. 仕事や働くことへのイメージを持ちにくい低年次生にキャリア教育の授業で活用する

    ※1コマから実施可能

  • 就職活動支援として
    1. 就職活動の入口として、仕事について理解を深めるセミナーや講義を行う

    ※小人数のプログラムやゼミで実施可能

  • 障害学生支援として
    1. アルバイトやインターンの経験が少なく、仕事のイメージを持ちにくい障害学生の個別支援に活用する

    ※小人数のプログラムや個別支援で実施可能

大学や法人の皆様による活用方法

【プランA】
大学の授業などで活用したい
【プランB】
学生の成果蓄積、相談管理など継続的に活用したい
(1)しごとインタビュー ○(スポット) ◎(通年)
(2)しごとサンプル ○(スポット) ◎(通年)
(3)オンラインインターン △(学生が自由に参加) △(学生が自由に参加)
(4)就活に使える動画集
就活に役に立つ動画集が10種類以上、活用できます。
○(スポット活用) ◎(通年)
(5)キャリア教育帳票
学生がキャリアを考える帳票が10種類以上、活用できます。
○(スポット活用) ◎(通年)
(6)学生の伴走支援システム
学生情報の閲覧、助言、相談記録の管理などが可能です。
×
 
教育機関や福祉事業所などの皆様が、法人として活用を希望される場合、お問合せください。
※プランBに関して、2021年3月末まで、10校限定で無料モニター校を募集しています。「お問合せ内容」に「モニター希望」とご記入下さい。
 
他にも様々なケースでご活用いただけます。
詳しくはお問い合わせください。